フェデラー物語【第8章】試合中に相手を慰める優しさ『君はこれから良くなるよ』

federer_childhood

ロジャーは試合中に僕のところへ来て『君はこれから良くなるよ』と慰めてくれた。

小さな悪魔と呼ばれたロジャーは試合で劣勢になると、怒りだしたり、悔しがったりして泣いていたが、優しい一面も持ち合わせていました。

デビスカップのスイスチームメイで親友のマルコ・キューディネリは、公式戦で初めて対戦した時のことをインタビューで語っています。

「あれは8歳か9歳の時だった。ロジャーは超がつくほどの負けず嫌いだったか、僕も同じだった。6ゲームが終わるころ、ロジャーの方がかなりリードしていたので、僕は泣き出してしまった。そうすると、エンドチェンジの時に彼が僕のところへ来て『君はこれから良くなるよ』と慰めてくれたんだ。

そしたら、本当に巻き返し、5ゲーム後にが僕がリードしていた。すると、今後はロジャーが泣き始めたんだ。今度は僕がロジャーのところへ行って、『大丈夫だよ』って慰めたんだ。

結局、試合はロジャーの逆転勝ちだったけどね。今振り返っても、とても懐かしいな。僕達は本当の友達だったんだ」-マルコ・キューディネリ

第9章へつづく

[kanren postid=”3857″]

関連記事

  1. federer-football

    フェデラー物語【第11章】「テニスとサッカーのどちらを専念するか」

  2. ロジャーフェデラー_テニスシューズ_ON_2020_tennisfan.xzy_ (1)

    2020年|ロジャー・フェデラーの着用シューズ紹介特集【ON・NIKE最新モデル】

  3. Federer as a child

    フェデラー物語【第4章】「テニス人気が低いスイスとロジャーの高い才能」

  4. フェデラー ツアーグッズ2019|ラケット・シューズ・ウェア・時計

  5. Lynette and Robert Federer-min

    フェデラー物語【第1章】「父ローベルト・母リネットのストーリー」

  6. FEDEGRAPHICA, ロジャーフェデラー

    フェデラー邦訳本2冊目『FEDEGRAPHICA』遂に発売!【お知らせ】

  7. federer7thwimbledon

    フェデラーの年収は73億円!キャリア晩年でもテニス界で最も稼ぐ選手。

  8. ジョコビッチVSマレーの試合がつまらない理由_フェデラーショックの弊害

    フェデラーショックの弊害 ジョコビッチVSマレーの試合がつまらない5つの理由【コラム】

  9. テニス big4 ブランドロゴ bland logo

    テニスBIG4のパーソナルブランドに迫る!ロゴの意味や特徴を比較。

今週の売れ筋テニスギア

PICKUP 12月号





Banner_広告掲載_Tennisfan_png (1)

テニス選手の本_おすすめ_自伝_2020_tennisfan

テニス選手_時計ブランド_スポンサー_アンバサダー契約_tennisfan

  1. ジョコビッチ_歴代ラケット_ヘッド

    ジョコビッチの歴代ラケット一覧|ウィルソン時代からヘッド”スピー…

  2. ナダル_歴代_テニスラケット_バボラ_2020

    ナダルの歴代ラケット一覧|ジュニア時代から最新のバボラ「ピュア…

  3. 祝! 13度目の全仏優勝を飾ったナダル。GS20勝目でフェデラーに並ぶ!

  4. 錦織圭_歴代ラケット_テニス_ウィルソン

    錦織圭の歴代ラケット一覧|2008-2020年のウィルソン15本一挙紹介!

  5. フェデラー_歴代テニスラケット_ウィルソン_プロスタッフ_©tennisfan (1)

    フェデラーの歴代ラケット一覧|1998-2021年のウィルソン”プロスタ…