【驚愕】ジョコビッチの年収と生涯獲得賞金は○○だって!?

2016年1月28日現在、全豪オープンが開催されており、本日、準決勝でロジャー・フェデラーをセットカウント3-1で退けたジョコビッチ。

 

今年も盤石でジョコビッチ最強期間を伸ばしていくのでしょうか?今年こそは年間グランドスラム達成なるか。と言うくらい安定して強いジョコビッチですが、他のトップテニス選手と比べた場合の、年収及び獲得賞金はいくらになるのでしょう?以下にまとめてみました。

 

トップテニスプレイヤーの年収

<2014年 年収ランキング>(1ドル115.8円換算)

1, ロジャー・フェデラー (スイス) 5620万ドル(約65億1000万円)

2, ラファエル・ナダル (スペイン) 4450万ドル(約51億6000万円)

3, ノバク・ジョコビッチ (セルビア) 3310万ドル(約38億3000万円)

 

<2015年 年収ランキング) (1ドル115.8円換算)

1, ロジャー・フェデラー (スイス) 6700万ドル(約77億5860万円)

2, ノバク・ジョコビッチ (セルビア) 4820万ドル(約55億8156万円)

3, ラファエル・ナダル (スペイン) 3250万ドル(約37億6350万円)

参考:Forbes JAPAN

2015年ジョコビッチのスポンサー収入は約37億円。

試合での獲得賞金はジョコビッチの方が多いのですが、スポンサー収入なども含めるとフェデラーの方が年収が上です。

 

 

ジョコビッチ 獲得賞金金額

ランキングの推移も含めて、以下にまとめてみました。

 

2003年(16歳) 獲得賞金 約32万円(2,704ドル)          ランキング937位

2004年(17歳) 獲得賞金 約489万円(40,790ドル)         ランキング292位

2005年(18歳) 獲得賞金 約2,428万円(202,416ドル)         ランキング114位

2006年(19歳) 獲得賞金 約7,739万円(644,940ドル)        ランキング28位

2007年(20歳) 獲得賞金 約4億7132万円(3,927700ドル)    ランキング3位

2008年(21歳) 獲得賞金 約6億8268万円(5,689,077ドル)     ランキング3位

2009年(22歳) 獲得賞金 約6億5717万円(5,476,471ドル)    ランキング3位

2010年(23歳) 獲得賞金 約5億1346万円(4,278,857ドル)    ランキング3位

2011年(24歳) 獲得賞金 約15億1437万円(12,619,803ドル)  ランキング1位

2012年(25歳) 獲得賞金 約15億3644万円(12,803,737ドル)  ランキング1位

2013年(26歳) 獲得賞金 約15億円     (ドル)         ランキング1位

2014年(27歳) 獲得賞金 約17億1000万円(14,250,527ドル)  ランキング1位

2015年(28歳) 獲得賞金 約18億1560万円(約16,248,000ドル) ランキング1位

 

ジョコビッチの通算獲得賞金額は約93億円です。(2015年中盤時点)

獲得賞金で見ると、やはりジョコビッチがランキング1位なので獲得賞金も1位です。

 

<2014年 獲得賞金ランキング>

1位 ノバク・ジョコビッチ
約16億6千万円(14,250,527ドル)

2位 ロジャー・フェデラー
約10億9千万円(9,343,988ドル)

3位 ラファエル・ナダル
約7億9千万円(6,736,843ドル)

4位 スタン・ワウリンカ
約6億5千万円(5,582,116ドル)

5位 マリン・チリッチ
約5億7千万円(4,879,359ドル)

6位 錦織圭
約5億2千万円(4,431,363ドル)

7位 アンディ・マレー
約4億6千万円(3,904,822ドル)

8位 トマシュ・ベルディヒ
約4億5千万円(3,899,534ドル)

9位 ミロシュ・ラオニッチ
約4億1千万円(3,534,480ドル)

10位 ダビド・フェレール
約3億3千万円(2,809,026ドル)

 

 

まとめ

以下、関連記事でも分かるように、ジョコビッチはスポンサー収入ではフェデラーに大差で負けています。

フェデラーは市場価値の高いプロスポーツ選手ランキングにおいて、1位を獲得しており、ジョコビッチは7位です。

 

ジョコビッチは市場価値を高めていけるのでしょうか?今年はグランドスラムを達成するのでしょうか? 目が離せません。

関連記事

  1. ラオニッチのスポンサー契約と契約内容。遂にNBと生涯契約を結ぶ!

  2. ジョコビッチ ツアーグッズ2019|ラケット・シューズ・ウェア・時計

  3. ナダルのスポンサー企業と契約料|ナイキ・バボラ・リシャーミルから年間29億円契約

  4. djokovic_rio2016_ジョコビッチ_五輪

    フェデラー故障、ジョコビッチ敗退で変わるテニス界の勢力図!

  5. 身体面からジョコビッチの「強さ」を徹底解説【フィジカル編】

  6. 盛田正明テニスファンド_西岡良仁

    「盛田正明テニスファンド」知られざる5つの選考プロセス

  7. ジョコビッチ復権か!マレーに勝利し今季初優勝を飾る【カタールオープン】

  8. ジョコビッチ_歴代ラケット_ヘッド

    ジョコビッチの歴代ラケット一覧|ウィルソン時代からヘッド”スピードプロ”まで一挙紹介!

  9. ジョコビッチ_ツアーグッズ_2017

    ジョコビッチ ツアーグッズ2017|ラケット・シューズ・ウェア・時計

今週の売れ筋テニスギア

PICKUP 12月号





Banner_広告掲載_Tennisfan_png (1)

テニス選手の本_おすすめ_自伝_2020_tennisfan

テニス選手_時計ブランド_スポンサー_アンバサダー契約_tennisfan

  1. ジョコビッチ_歴代ラケット_ヘッド

    ジョコビッチの歴代ラケット一覧|ウィルソン時代からヘッド”スピー…

  2. ナダル_歴代_テニスラケット_バボラ_2020

    ナダルの歴代ラケット一覧|ジュニア時代から最新のバボラ「ピュア…

  3. 祝! 13度目の全仏優勝を飾ったナダル。GS20勝目でフェデラーに並ぶ!

  4. 錦織圭_歴代ラケット_テニス_ウィルソン

    錦織圭の歴代ラケット一覧|2008-2020年のウィルソン15本一挙紹介!

  5. フェデラー_歴代テニスラケット_ウィルソン_プロスタッフ_©tennisfan (1)

    フェデラーの歴代ラケット一覧|1998-2021年のウィルソン”プロスタ…