アンディー・マレーが経営する高級ホテル「Cromlix House」投資額10億!

アンディーマレー ホテル  Cromlix House

イギリス(スコットランド)のアンディー・マレーは頭脳明晰で投資家としての顔も持っています。

マレーはトップ選手として厳しいATPツアーを戦う一方で、複数者のベンチャー企業に投資をしたりホテル経営したりしています。

今回は、マレーが総額£6を注ぎ込んで完成させた祖国スコットランドのラグジュアリーホテル「Cromlix House」を紹介します。

 

Cromlix House

Cromlix House

2013年2月にアンディー・マレーが自身の資産管理会社「77 Management Limited」を通じて£1.8M(日本円で約2.8億円)でスコットランドの歴史的建造物を購入。改修を加えて、ラグジュアリーホテルとして、2014年3月にオープン。

24エーカーの敷地内には、森林や庭や池などがあり、自然を愉しむ事が出来ます。場所はマレーのホームタウンである スコットランドのDunblaneから3エーカーほど離れたところ。ホテルは10部屋と5つのスイートルームも持ち、全てに部屋はスコットランドの偉人にちなんだ名前がついています。

 

宿泊料金は通常時で£250(日本円で約4万円)繁忙期は£585 (日本円で約16万円)。ホテルの運営自体はスコットランドで複数のホテルを運営する「Inverlochy Castle Management International,」が担当。

ホテルは総額£6(日本円で約9.5億円)の取得費用と改修費用がかかったとされています(近くの別の物件の取得費含む)既に、Cromlix Houseはマレー自身がコート上で培った名声を頼りに、世界中から沢山のゲストを呼び込むことに成功。

[aside] 77 Management Limited
マレー自身のマネジメントと資産管理を行う会社。2009年3月に設立。「77」の数字はマレーのキーナンバーとして有名。⇒77 Managemenr Limited(HP) [/aside] [kanren postid=”1236″] [kanren postid=”928″]

 

取得時の物件

2013年に土地と建物を£1.8で購入。元々は15世紀の貴族Cromlix卿の城。現建物は1880年に邸宅として建てられた後、ホテルとして運営されたが2011年に閉館ました。2010年にアンディーの兄で同じくテニス選手であるジェイミー・マレーの結婚式会場としても利用されました。

andymurray hotel The-entrance-to-the-Cromlix-House-Hotel-at-Kinbuck-near-Dunblane

 

改修後のホテル外観

15のベッドルームを持ち、35エーカーの土地の中には池もあります。一晩の宿泊料金は£250(日本円で約4万円)。

アンディーマレー ホテル  Cromlix House

 

レストラン・バー

バーカウンター壁は孔雀をイメージしており、バーにはシングルモルトウィスキーが豊富に揃っています。

アンディーマレー ホテル  Cromlix House

 

部屋(スイート)

ホテルの部屋は全て、スコットランドの偉人の名前にちなん名付けられています。このスイートはロバートバーン氏の名前に由来。

アンディーマレー ホテル  Cromlix House

 

バスルーム

スイートのバスルームは金、銀、胴の装飾が随所にあしらわれています。

 

スヌーカールーム(ビリヤードルーム)

恐らくビリヤードなどができるプレイルームを兼ねていて、プライベートパーティーなどの時はビリヤードテーブルがダイニングテーブルとして使用できる仕様になっています。

アンディーマレー ホテル  Cromlix House

 

部屋(スイートルーム)

5つ星クラスでピークシーズンは£585 (日本円で約16万円)ほど。

アンディーマレー ホテル  Cromlix House

 

メインラウンジ

ゲストはチェスや読書などをゆっくり愉しめます。

アンディーマレー ホテル  Cromlix House

 

テニスコート

マレーと一緒にテニスが出来る?そんな夢の試みも可能性大です。

cromlix_tennis

 

ウェディングチャペル

2014年4月にはアンディー・マレーとその妻キム・シアーズの結婚式パーティー会場としても利用されました。

cromlix_house_whyte_wedding_003-1

[kanren postid=”1213″] Cromlix Hotel

 

【アンディ・マレー】

アンディ・マレーのスポンサー企業は非営利が多い。契約料は19億円で世界19位。

 

関連記事

  1. ラファエナダル 筋肉

    テニス界No.1の肉体美!ラファエル・ナダルの筋肉の美しさ。

  2. STAN THE MAN!ワウリンカが世界を魅了する10の理由

  3. ジョコビッチとユニクロの契約の裏側(経緯・理由・契約金)

  4. 「歴代最強への道」ジョコビッチが2016年に成し遂げた偉業

  5. フェデラー

    フェデラーがボールボーイに優しくする理由は、幼き日の思い出から。

  6. Novak Djokovic_2017_Tour_Schedule

    【2017年】ジョコビッチの試合日程・年間スケジュール・大会結果

  7. Lynette and Robert Federer-min

    フェデラー物語【第1章】「父ローベルト・母リネットのストーリー」

  8. ロジャー・フェデラー伝

    『ロジャー・フェデラー伝』が邦訳で発売!【お知らせ】

  9. 2年振りのベスト4。錦織圭のATPワールド・ツアーファイナルズ 2016【ハイライト】

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

[新刊]テニスマガジン 2019年7月号

[新装版] ジョコビッチの生まれ変わる食事

[保存版] 錦織圭 2018年シーズン総決算号

  1. ラファエル・ナダル ツアーグッズ2019|ラケット・シューズ・ウェア・時計

    ラファエル・ナダル ツアーグッズ2019|ラケット・シューズ・ウェア…

    2019.01.26

  2. 大坂なおみ ツアーグッズ2019|ラケット・シューズ・ウェア・時計

    大坂なおみ ツアーグッズ2019|ラケット・シューズ・ウェア・時計

    2019.01.26

  3. 錦織圭 ツアーグッズ2019|ラケット・シューズ・ウェア・時計

    2019.01.09

  4. フェデラー ツアーグッズ2019|ラケット・シューズ・ウェア・時計

    2019.01.09

  5. ジョコビッチ ツアーグッズ2019|ラケット・シューズ・ウェア・時計

    2019.01.09

  1. フェデラー VS ナダル ~史上最高のライバル~【徹底比較】

  2. 徹底比較!天才型のフェデラー&メッシ・努力型のナダル&…

  3. kei nishikori

    錦織圭がウィンブルドンで優勝する3つの可能性!GS初優勝はアガシと…

  4. 錦織圭がウィンブルドンだけ勝てない4つの理由。松岡修造超えを阻む…

  5. フェデラーに恋して_ファンに愛される10の理由

    フェデラーに恋して。大ファンが語るロジャーに惚れる10の理由。