【2017年】フェデラーの試合日程・年間スケジュール・大会結果

Rofer Federe_2017_Tour schedule

男子テニス界の歴史に燦然と輝く、生ける伝説ロジャー・フェデラー。

2016年の長期休養を経て、遂に王者がツアーに帰ってきました。今季は、出場試合数を絞りながらも長くプレーを続けていきたいとの意向を表明しています。

王の帰還。全豪オープンからマスターズ マイアミ大会まで

もう何年もグランドスラムで優勝していないが、もう一度優勝できたらいいなと思う。もちろん、2、3、4つ獲れたらもっといいけどね」-1月ホップマンカップにて

その言葉通り、2017年は全豪オープンで宿敵ナダルとの夢の決勝で勝利し18度目のグランドスラムタイトルを獲得。3~4月には四大大会に次ぐ格付けのマスターズのBNPパリバ・オープン、マイアミ・オープンで連続優勝するなど、圧巻のスタートをきりました。

出場を見送ったクレーシーズン

先月はコート上でもコート外でも努力を重ねたが、今後数年にわたりツアーで戦い続けるためには、クレーコートのシーズンを休み、芝とハードコートのシーズンに備えるのが最良と判断した」-全仏OP前

35歳になったフェデラーは「自身のキャリアを伸ばすため」に身体に負担を強いる、クレーマスターズ3大会と全仏オープンを欠場。

芝の王者完全復活。グラス(芝)シーズン

休養明けのメルセデス・カップこそ初戦敗退に終わりますが、ウィンブルドン前哨戦のハレでは同大会9度目の優勝を飾りました。そして、得意のウィンブルドンでは1セットも落とすことなく完全優勝を果たし、8度目のタイトルを獲得し、再び全盛期を迎えた事を証明しました。

まるで魔法のようだ。まだ信じることができないよ。でも自分自身、信じていたんだ。もしテニス人生を長く歩むことができるとすれば、必ず8度目のタイトルを取れるとね」-ウィンブルドン優勝後

 

 

日程カテゴリー大会名開催地サーフェス2017成績2016成績
1/1~ITFホップマン・カップパースH団体戦不参加
1/16~GS全豪オープンメルボルンH優勝ベスト4
2/3~500ドバイテニス選手権ドバイH2回戦敗退
3/9~1000BNPパリバ・オープンインディアンウェルズH優勝 不参加
3/22~1000マイアミ・オープンマイアミH優勝棄権
4/10~Exhibition The Macth for Africa3(VS A・マレー)チューリヒ 勝利 
5/28GS全仏オープンパリC不参加不参加
6/12250メルセデス・カップシュツットガルトG2回戦敗退(初戦)ベスト4
6/19~500ゲリーウェバー・オープンハレG優勝ベスト4
7/2~GS ウィンブルドンロンドンG優勝ベスト4
8/7~1000ロジャーズ・カップモントリオールH 不参加
8/13~1000 ウェスタン&サザーン・オープンシンシナティH 不参加
8/28~GS 全米オープンニューヨークH 不参加
10/8~1000 上海ロレックス・マスターズ上海H 不参加
10/30~1000 BNPパリバ・マスターズパリIH 不参加
11/12~TourFinal ATPワールドツアー・ファイナルズロンドンIH 不参加

 

フェデラーに恋して。大ファンが語るロジャーに惚れる10の理由。

2016.07.22

1位はフェデラー!歴代最強・史上最高のテニス選手TOP10【男子編】

2016.04.03

シェアして日本のテニスを盛り上げよう!

新刊発売『ナダルノート すべては訓練次第』


 
2017年6月1日発売!
 
「本書の中にある教訓は、私を導いてくれたようにきっとあなたにも役立つものだ」―ラファエル・ナダル
 
世界中のファンを虜にする魅力あふれるプレーヤー、ラファエル・ナダル。決して特別な子ではなかったラファが世界トップに君臨し続けるまで成長できたのはなぜか?
 
「本物の才能とは、学び続けることができていつまでも自らの限界を引き上げられることだ」―トニー・ナダル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です