ナダルのスポンサー企業と契約料。34億円で世界8位。

rafael-nadal-ラファエルナダル スポンサー

ロジャー・フェデラーと双璧を成すスペインが生んだテニス界のスーパースター、ラファエル・ナダルのスポンサー企業やスポンサー収入にフォーカスします。2015年のナダルの全収入はテニスの成績がふるわず獲得賞金が$5.4Mで合計$32.5Mでした。しかし、その内スポンサー企業から支払われる契約料が$28Mと殆どをしめています。

ラファエル・ナダルのスポンサー収入(金額)

rafa nadal tommy ad

 

2015年は34億円で世界8位

2014年は36億円で世界6位

2013年は25億円で世界10位

 

ラファエル・ナダルの商業的ブランド価値(2015年版)

rafael-nadal-monte-carlo-masters_3291382

スポーツ界で8位!テニス界ではフェデラー、ジョコにつぐ3位

the London School of Marketing(イギリスの名門ビジネススクール)が実施した調査で2015年版の”スポーツ選手のブランド価値”ランキングが発表されました。この指標はスポンサーから得た年収、総収益、ソーシャルメディアへの参加率などを参考に決定されています。ナダルのブランド価値は全てのアスリートの中で第8位です。スペイン人アスリートとしてはトップ。テニス選手の中では、1位のフェデラー、7位のジョコビッチに続いて3番目にランクインしています。

 

1.ロジャー・フェデラー(テニス)
2.タイガー・ウッズ(ゴルフ)
3.フィル・ミケルソン(ゴルフ)
4.レブロン・ジェームス(バスケットボール)
5.ケビン・デュラント(バスケットボール)
6.ローリー・マキロイ(ゴルフ)
7.ノヴァック・ジョコビッチ(テニス)
8ラファエル・ナダル(テニス)
9.マヘンドラ・シン・ドー(クリケット)
10.クリスティアーノ・ロナウド(フットボール)
11. コービー・ブライアント(バスケットボール)
12. M・シャラポワ(ロシア)(テニス)
13. リオネル・メッシ(サッカー)
14. ウサイン・ボルト(陸上競技)
15. ネイマール(サッカー)
16. A・マレー(テニス)
17. 錦織圭(テニス)
18. デリック・ローズ(バスケットボール)
19. フロイド・メイウェザー(ボクシング)
20. S・ウィリアムズ(アメリカ)(テニス)

引用元:the London School of Marketing.

 

スペイン人スポーツ選手の中で長年1位

thumb_4498_news_main

このイメージ調査はマドリード、バルセロナ、セビージャの600人を対象に2015年の12月中旬に行われ、3つの指標で分析されました。1つ目はスポンサーブランドの評価、2つ目はスポンサーとスポンサー資産のパートナーシップ(メッシ、クリスティアーノ・ロナウド、レアル・マドリード、FCバルセロナ、ラファ・ナダル、パウ・ガソル、フェルナンド・アロンソ、オリンピック、FIFA、スペイン代表、フォーミュラ1、フェラーリ、etc.)、3つ目はスポーツ選手の好感度。ラファ・ナダルはスペイン人アスリートでは長年に渡ってトップである。まさにスペインの至宝として愛されています。

 

1. (トミーヒルフィガー)TOMMY HILFIGER

ナダル スポンサー

企業名:トミーヒルフィガー/PVHコーポレーション(親会社)

本拠地:アメリカ

業種:カジュアルウェア

契約内容:2015年8月よりトミーヒルフィガーの「アンダーウェア」「テーラード」「フレグランス」のグローバル・ブランド・アンバサダーに起用されています。スポンサーイベントでは、ナダルがトミーのスーツを着てテニスをしたりしています。トミーと契約するまでは、アルマーニのアンダーウェアのモデルを務めていました。

 

2. キアモーターズ(KIA MOTORS)

rafael-nadal-shows-kia-x-car-at-australian-open-2016-8

企業名:キアモーターズ(起亜自動車)

本拠地:韓国

業種:自動車

契約内容:2006年よりグローバルアンバサダーとして契約しています。

 

3.  バボラ(Babolat)

maxresdefault-2

企業名:バボラ

本拠地:フランス(リヨン)

業種:ラケット専門メーカー

契約内容:バボラは世界中のトッププロとストリング契約を結んでいるが、たとえ有名選手でも契約条件は商品提供のみで、契約金は一切支払われていません。ラケット契約はまた別です。

 

4. ナイキ(Nike)

6c02f799b211deac57a49abf619c094e

企業名:ナイキ/NIKE

本拠地:アメリカ

業種:スポーツ用品

契約内容:2008年より10年間の長期スポンサー契約を締結しています。ナダルは2013年6月からの1年間で4大大会の全仏、全米オープンで優勝、年度末世界ランク1位により、NIKE等スポンサー企業からのインセンティブボーナスは1㌦100円換算で14.5億円が支給されたと言われています。特にナダルの最大のスポンサー企業であるナイキは、年度末ランキングを最重要視していると発表しています。

契約金額:年間$10 M(ライバルのフェデラーは年間$13 M)

 

5. Telefonica(テレフォニカ)

Telefonica ラファエルナダル スポンサー

企業名:テレフォニカ

本拠地:スペイン

業種:通信

事業概要:スペイン最大の通信事業者であり、元々国営だったので日本のNTTの性質に近い。現在世界第5位のプロバイダー。

 

6. Richard Mille(リシャール・ミル)

new-richard-mille-rm-27-02-rafael-nadal-watch-2015-live-wrist

企業名:リシャールミル

本拠地:スイス

業種:高級時計

契約内容:ナダルは2010年からリシャール・ミルの公式アンバサダーを務めています。実は当時、試合中に腕時計を身につける選手は殆どいなかったのです。ナダルが身につけている時計「Richard Mille 27-02」(写真)は$800k(約1億円)の値段です。勿論メーカー支給。 この時計の動作機構は5000Gを超える力にも耐えることができる超ハイスペックスポーツウォッチです。2015年の全仏オープンに向けて世界限定50本で製造されました。残りの49本は約9500万円の価格だそうです。

 

7. Cosentino(コセンティーノ)

Cosentino ラファエルナダル スポンサー

企業名:コセンティーノ

本拠地:スペイン

業種:住宅建材・インテリア

事業概要:天然素材のクォーツストーンを使ったキッチン、バスルーム、ファニチャーの供給を行う多国籍企業。

契約内容:2014年末より”Rafa Nadal Academy by Movistar” の公式スポンサーとして関係をスタートしています。 Dekton®という大理石を使ったインテリアブランドのキャラクターに起用されています。

 

 

 

【TOPテニス選手のスポンサー】

年収の7割はスポンサー料?ジョコビッチの契約企業は超豪華!【2016最新版】

フェデラーのスポンサー企業は超高級。全アスリートで世界1位の契約金額。

錦織圭のスポンサー企業と契約内容。世界19位の契約料!

 

rafael-nadal-ラファエルナダル スポンサー

シェアしてテニスを盛り上げませんか?

全米オープンはWOWOWで!
今季はフェデラー史上初の邦訳本が2冊登場!ファン待望『FEDEGRAPHICA』が11月3日発売!
Fedegraphica_フェデラー_本 ロジャー・フェデラー伝

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です