錦織圭のスポンサー企業と契約内容。18億円で世界19位の契約料!

錦織圭 スポンサー金額

2016年4月現在、錦織圭の契約スポンサー数は15社です。

しかも、契約を希望する企業が後を絶たず、契約料の最低ラインを5千万円と高く設定しているほどです。それでも、錦織という世界的なブランドは世界中の企業を惹き付けます。

世界で活躍する選手ですから、グローバルにビジネスを展開する企業には最高の広告塔です。

錦織圭のスポンサー収入(金額)

Sep 6, 2014; New York, NY, USA; Kei Nishikori (JPN) celebrates recording match point in his match against Novak Djokovic (SRB) on day thirteen of the 2014 U.S. Open tennis tournament at USTA Billie Jean King National Tennis Center. Mandatory Credit: Susan Mullane-USA TODAY Sports

2015年は世界のスポーツ界で第19位の「18億円」

e91656f31

世界の全アスリートの中で、スポンサー契約収入は第19位で18億円($15M)でした。そ

テニス界では、全アスリート界でも1位のロジャー・フェデラー、7位のノバク・ジョコビッチ、8位のラファエル・ナダル、12位のマリア・シャラポワ、16位のアンディー・マレーに次6番目です。錦織圭の次点20位にセリーナ・ウィリアムズがランクインしています。もっと詳しく「2015年の世界アスリートスポンサー収入ランキング」を参考にして下さい。

2014年

執筆中。

もっと詳しく「2014年のアスリートスポンサー収入ランキング」を参考にして下さい。

2013年

執筆中。

もっと詳しく「2013年のアスリートスポンサー収入ランキング」を参考にして下さい。

 

錦織圭の商業的ブランド価値(2015年版)

1KeiNishikori
the London School of Marketing(イギリスの名門ビジネススクール)が実施した調査で2015年版のスポーツ選手のブランド価値ランキングが算出されています。スポンサーから得た年収、総収益、ソーシャルメディアへの参加率などを参考に決定されています。錦織圭のブランド価値は全てのアスリートの中で堂々の第17位です。つまり世界中で活躍する日本人アスリートの中で、最も商業的価値がある存在(キャラクター、イメージ)と言えます。
テニスというスポーツ全体のスポンサー金額がゴルフやバスケと並んで超高額な事、そのテニス界でアジア人で活躍する男子のTOPプロで唯一無二の存在である事、そして錦織圭自身のクリーンさなどのイメージと2014年の全米OPで準優勝した実績からの今後の期待などが反映されてのランキング結果と言えます。(やや過大評価されていますが…)

 

1.ロジャー・フェデラー(テニス)
2.タイガー・ウッズ(ゴルフ)
3.フィル・ミケルソン(ゴルフ)
4.レブロン・ジェームス(バスケットボール)
5.ケビン・デュラント(バスケットボール)
6.ローリー・マキロイ(ゴルフ)
7.ノヴァック・ジョコビッチ(テニス)
8ラファエル・ナダル(テニス)
9.マヘンドラ・シン・ドー(クリケット)
10.クリスティアーノ・ロナウド(フットボール)
11. コービー・ブライアント(バスケットボール)
12. M・シャラポワ(ロシア)(テニス)
13. リオネル・メッシ(サッカー)
14. ウサイン・ボルト(陸上競技)
15. ネイマール(サッカー)
16. A・マレー(テニス)
17. 錦織圭(テニス)
18. デリック・ローズ(バスケットボール)
19. フロイド・メイウェザー(ボクシング)
20. S・ウィリアムズ(アメリカ)(テニス)

引用元:the London School of Marketing.

 

1.日清食品(NISSIN)

錦織圭 KEI NISHIKORI

企業名:日清食品

本拠地:日本

業種:食品

契約内容:日清食品と錦織圭は2008年9月にスポンサー契約を締結してパートナーシップをスタートしていますが、2012年4月から3年間の所属契約を締結。そして2015年7月には所属契約を、2020年12月31日まで更新しました。

契約金:不明

 

2.ユニクロ(UNIQLO)

錦織圭 KEI NISHIKORI UNIQLO

企業名:ファーストリテイリング

本拠地:日本

業種:カジュアル衣料

契約内容:ユニクロは2011年1月1日から錦織と5年間のアンバサダー契約をスタートしています。ウェアは以前はアディダスでしたが、その後一貫してユニクロを着用しています。2016年1月より契約更新が発表されました。契約期間や金額は非公表。

契約金:年間12億(推定)

 

3.ウィルソン(WILSON)

ウィルソン wilson 錦織圭 keinishikori

企業名:Wilson Sporting Goods/アメアスポーツ

本拠地:アメリカ(イリノイ州)/フィンランド

業種:スポーツ用具

契約内容:ウィルソンは錦織のジュニア時代からラケットのサポートをしています。これまで契約期間は3~5年が区切りでしたが、2015年12月にはフェデラーと同じくウィルソンは終身契約を締結しました。ウイルソンは昨年創立100周年。その歴史の中でも、生涯契約を結んだ選手は数少なく、すべて4大大会を制した名選手たちだけです。VIP待遇!

契約金:生涯契約だが非公開。(フェデラーは年間$2M、日本円で約2億5000万円)

 

4.アディダス(ADIDAS)

錦織圭 KeiNishikori アディダス Adidas

企業名:アディダス

本拠地:ドイツ(バイエルン)

業種:スポーツ用具

契約内容:以前はウェアも契約していましたが、現在はユニクロへ変更しています。現在はシューズのみをアディダスとスポンサー契約しています。実はジョコビッチも同様で、以前はアディダスとウェア契約をしていましたが、今はシューズのみです。

契約金:不明

 

5.タグ・ホイヤー(TAG HEUER)

錦織圭 スポンサー金額

企業名:タグホイヤー

本拠地:スイス

業種:高級時計

契約内容:2012年2月、当時世界ランク18位の時よりスポンサー契約を開始しています。テニス選手ではマリア・シャラポワとも契約していましたが、ドーピング事件により16年から契約更新は無しとなりました。

契約金:不明

 

6.ウィダーinゼリー

weiderウィダー 錦織圭 keinishikori

企業名:ウイダー (Weider) 社

本拠地:アメリカ

業種;ボディビル・ニュートリション

契約内容:2010年7月より契約開始。栄養面ではcーやプロテイン、サプリメントでサポートしています。

契約金:不明

 

7.エアウィーヴ (AIR WEAVE)

air weave 錦織圭 kei nishikori

企業名:エアウィーヴ

本拠地:日本

業種:マットレスパッド・クッション材

契約内容:錦織は2009年よりエアウィーブの愛用者でした。2012年10月(当時世界ランク16位)より公式にスポンサー契約が締結されました。その他、フィギュアスケートの浅田真央や、サッカーの柿谷らとも契約しています。

契約金:不明

 

8.ジャックス(JACCS)

JACCS 錦織圭 keinishikori

企業名:ジャックス

本拠地:日本

業種:金融(信販)

契約内容:2013年3月より広告出演契約をスタートしました。錦織とLOVE PSYCHEDELICOがコラボしたジャックスCMソングは有名ですね。

契約金:不明

 

9.【旧】デルタ航空(DELTA)

Kei Nishikori & Delta

企業名:デルタ

本拠地:アメリカ

業種:空運業

契約内容:2013年11月よりデルタ航空は錦織と2年間のオフィシャルエアライン契約を結んでいます。米国フロリダ州在住の錦織の米国内、日米間および米欧間での移動をビジネスエリートクラス、ファーストクラスでサポートしてきました。2年の契約が終わり、デルタは再契約を6億円で提案しましたが、JALが5年15億円の大型契約で勝ち取ったと言われています。

契約金:不明

 

10.リクシル(LIXIL)

リクシル lixil 錦織圭 keinishikori

企業名:リクシル(LIXIL)

本拠地:日本

業種:建築材料・住宅設備機器業

契約内容:2015年4月より3年間のスポンサー契約を締結しました。

契約金:不明

 

11.ジャガー(JAGUAR)

ジャガー 錦織圭 keinishikori

企業名:ジャガー/タタモーターズ(親会社はインド財閥)

本拠地:イギリス/インド

業種:高級自動車

契約内容:2014年9月よりグローバルアンバサダー契約をスタートしました。錦織には定価1286万円の高級スポーツカー「FタイプV8コンバーチブル」が提供されました。

ジャガーが錦織と契約に至った理由は次の共通点があったからです。”生き生きとした情熱あふれる存在 /革新的、魅せるスタイル、強靭な体力・パワー /最も勢いのある存在の一人 /SPORT(スポーツカーブランド、プロスポーツ選手) /イギリス(ジャガーの母国、テニスの聖地ウィンブルドン) /ジャガーと錦織圭は同じ野望を持っている:大きな強豪を倒して「No.1」になること”

契約金:不明

 

12. プロクター・ギャンブル(P&G)

P&G 錦織圭 kei nishikori

企業名:P&G

本拠地:アメリカ

業種:生活用品

契約内容:2015年8月よりスポンサー契約を開始。主にキャンペーンなどの広告に出演しています。

契約金:不明

 

13. 久光製薬(HISAMITSU)

久光 錦織圭 kei nishikori

企業名:久光製薬

本拠地:日本

業種:医薬品

契約内容:2015年3月より「エアーサロンパス」のイメージキャラクターに起用。ブランドメッセージの「スポーツが好きだ、大好きだ!」と錦織圭がマッチしています。

契約金:不明

 

14. 日本航空(JAL)

JAL 錦織圭 kei nishikori

企業名:JAL(日本航空)

本拠地:日本

業種:空運業

契約内容:JALは東京五輪までの5年契約で15億円、成績に応じた出来高契約として最大プラス10億円を提示しました。錦織が関係するイベントへの協賛。さらには移動する際はファーストクラスを提供する条件での契約です。

契約金:5年で15億円+インセンティブ

 

15. IMG

IMG 錦織圭 kei nishikori

16. WOWOW

WOWOW 錦織圭 kei nishikori

 

 

 

【TOPテニス選手のスポンサー】

年収の7割はスポンサー料?ジョコビッチの契約企業は超豪華!【2016最新版】

フェデラーのスポンサー企業は超高級。全アスリートで世界1位の契約金額。

ナダルのスポンサー企業と契約料。34億円で世界8位。