フェデラーがボールボーイに優しくする理由は、幼き日の思い出から。

フェデラー

フェデラーの紳士的でお茶目な一面が垣間見せるエピソードを紹介します。

フェデラーはボールボーイに対しても、とてもフレンドリーで親切なことで有名です。そんなフェデラーが彼等に優しくする理由が、流石王者フェデラーだと思わせてくれます。

 

ボールボーイに「タオルを下さい」丁寧にお願いする事を心がけている

たまにボールボーイに「タオルをくれ。」という選手がいるけれど、いつも僕は「タオルを下さい。」と、彼等に丁寧にお願いするように心がけている。それは自分がボールボーイだった頃、自分の好きな選手が、自分に優しくしてくれたり、サインをくれたりすると、とても嬉しかった思い出があるからさ。-フェデラー

後で彼等に仕返しをされるかもしれないからね(笑)

彼らと試合をするときがあれば、できるだけ彼らに親切に対応したいと思っている。何故ならば、ボールボーイに嫌な想いをさせると、後で仕返しをさせるかもしれないからね(笑) 優しくしておけば、後々試合で対戦した時、「あの時(ボールボーイ時代)に親切にしてもらったから、恩返しに今日は勝利を譲りますよ。」なんて言ってくれるかもしれないしね。(笑)-フェデラー

 

仕返しを恐れて親切にしているという冗談はさておき、どんな人に対しても分け隔てなくジェントルマンであるフェデラーの人間性の素晴らしさが分かります。勝つ時も負ける時も、どんなシーンでもフェデラーはプロテニス選手のあり方、王者としてのあり方を示してくれる唯一無二の選手です。

ロジャーが長年に渡り、世界で一番愛されるテニス選手であり続ける理由が改めて分かります。

 

フェデラーを愛する全てのファンへ

フェデラー

シェアしてテニスを盛り上げませんか?

全米オープンはWOWOWで!
今季はフェデラー史上初の邦訳本が2冊登場!ファン待望『FEDEGRAPHICA』が11月3日発売!
Fedegraphica_フェデラー_本 ロジャー・フェデラー伝

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です