【速報】ジョコビッチがモンテカルロ初戦敗退!試合内容とイジー・ベセリーについて。

Jiří Veselý イジーべゼリー

【号外】4大大会に次ぐ、メジャー大会のモンテカルロ・マスターズ1000で大波乱が起きました!

第1シード、世界1位のディフェンディングチャンピオンのノバク・ジョコビッチが、同55位のイジー・ベセリ(ヴェゼリ)相手に、まさかの初戦敗退となりました。ジョコビッチは2月のドバイ・デューティフリー・テニス選手権(ATP500)で棄権して以来、今季2つ目の黒星となりました。

ベセリがトップ10プレイヤーに勝利したのは今回は初めてです。一方ジョコビッチは(上記の棄権を除いて)、二回戦で消えるのは2013年のマドリッドマスターズでディミトロフに敗れて、実に3年ぶりです。

 

【追記】4/18 決勝でラファエル・ナダルがガエル・モンフィスをフルセットで下し、2年半ぶりのマスターズ大会優勝を飾りました!詳しくは>>【速報】ナダルがモンテカルロ優勝!2年半ぶりのマスターズ制覇で赤土の王者復活!

 

1. イジー・ベセリー(イリ・ヴェゼリ)/Jiří Veselý

Jiří Veselý イジーべゼリー

プロフィール

これまでにATPツアーでシングルス1勝、ダブルス1勝を挙げている。左利き、バックハンド・ストロークは両手打ち。自己最高ランキングはシングルス35位、ダブルス94位。今回のモンテカルロ・マスターズは世界55位での出場。ロジャー・フェデラーを自身の幼少の頃からのアイドルとして慕っている。

  • 国籍:チェコ
  • 生年月日:1993年7月10日(22歳)
  • 自己最高ランキング:35位
  • 身長:198㌢
  • 利き手:左手

特徴・プレースタイル・強み

2011年の全豪オープンジュニア、全米オープンジュニアを制して、将来を嘱望される存在。198センチという恵まれた体格を活かしたビッグサーブとパワーテニスが特徴の選手。

 

2. ジョコビッチVSべゼリ 試合内容

第一セット:べセリが4-6で先取

上位勢は1回戦免除のため、ジョコビッチは2回戦からの登場で初戦です。また、クレーシーズンに入りサーフェスがハードからクレーに変わっての初試合でもあります。ベセリは左利きの強力サーブを軸に強烈なフォアハンドでポイントを重ねていき、第一セットを先取します。

Jiří Veselý イジーべゼリー

第二セット:ジョコビッチ6-2で取り返す

ジョコビッチが巻き返し1-1に戻し、試合はフルセットへ。いつものジョコビッチであれば、どんなに調子が悪くて試合がもつれても、最後には勝ち切りますが..,この日はミスが多い。

1460560296_148364_1460560382_noticia_normal

第三セット:ベセリが4-6で勝利!

ファイナルセットは第1ゲームでべゼリにブレークを許してしまい、勢いを与えてしまい敗れてしまいます。第9ゲームで一度マッチポイントを凌ぐも、次のゲームで敗れます。最後のポイントはジョコビッチのフォアハンドが大きくワイドに外れてのミスショットでした。

Jiří Veselý イジーべゼリー

2015年に引き続きキャリアベストシーズンを送ってきたジョコビッチだけに、まさかの敗退劇にテニス界が驚きました。

3500

敗者ジョコビッチのコメント

「誰もが常に最強ではいられないということが証明された。」

“There is the proof that nobody is unbeatable,”-djokovic

 

「既に終わったことなので(全仏に向けて)前向きに考えていきたい。」

“I have to move on, it’s already behind me.”-djokovic”

 

「今日は非常に調子が悪かった。フレッシュな気持ちで戦えなかった。」

I was playing really, really bad,”  “I wasn’t feeling any freshness.”djokovic

 

勝者べゼリのコメント

「今日は信じられないような試合だった。コートに立った時、いつもと全く違う感覚を感じた。良いプレーをして、試合に勝ちたいと思って臨んだけど、まさか本当に勝てるだなんて思ってもみなかった。」

“It’s something amazing. When I went on court, I had completely different thinking,” Vesely said. “I hoped to win a game, hoped to do well. I really didn’t think I could beat Novak today.”

 

「ノバクは明らかにベストじゃなかった。ゲーム序盤から多くのミスがめだった。それが僕に少しばかりの自信になり、彼にリズムを与えることなく、良いラリーが出来た。」

“Novak wasn’t at his best level, that’s for sure, and he made a lot of mistakes from the beginning,” Vesely said. “That’s what gave me a little bit more confidence, creating the rallies. I didn’t give him too much rhythm.”

 

3. モンテカルロ・マスターズ

montecarlotennis マスターズ1000 モンテカルロ

4月中旬にモナコのモンテカルロで行われるマスターズ1000クラスに該当する大会。クレーコートで行われるマスターズで最初の大会となり、トップ選手にとっては全仏オープンに弾みをつける大切な位置づけである。

近年の優勝者

  • 2015年〜2011年までラファエル・ナダルが大会8連覇
  • 2014年はスタン・ワウリンカがマスターズ初優勝
  • 2013年、2015年はノバク・ジョコビッチが優勝

2016年大会のドロー表

スライド3

 

まとめ

ジョコビッチは5月22日から始まる全仏オープンに向けて、既に気持ちを入れ替えているようですが、キャリアベストシーズン中での格下への敗退劇なだけにショックも大きいはずです。

昨年から出場した四大大会とマスターズは全て決勝に進出してきた王者ジョコビッチが遂に敗れてしまいました。歴代最強のお呼声も高いジョコビッチの強さについては「最強ジョコビッチの「強さの秘密」を世界一詳しく解説!【総合編】」で解説しています。

ジョコビッチは全仏オープンの優勝を今季の大目標に掲げており、優勝すれば生涯グランドスラムを達成することになり、史上8人目の快挙です。全仏オープンについては下記記事をご覧ください。

 

【モンテカルロ・マスターズ2016】

【速報】ナダルがモンテカルロ優勝!2年半ぶりのマスターズ制覇で赤土の王者復活!

 

【全仏オープン2016の情報】

全仏オープン2016が10倍楽しくなる基礎知識10選!(日程・賞金・歴代優勝者・優勝候補・スポンサーなど)

Jiří Veselý イジーべゼリー

シェアしてテニスを盛り上げませんか?

全米オープンはWOWOWで!
今季はフェデラー史上初の邦訳本が2冊登場!ファン待望『FEDEGRAPHICA』が11月3日発売!
Fedegraphica_フェデラー_本 ロジャー・フェデラー伝

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です