【驚愕】ジョコビッチの年収と生涯獲得賞金は○○だって!?

Novak-Djokovic-Desktop-HD-Wallpaper

2016年1月28日現在、全豪オープンが開催されており、本日、準決勝でロジャー・フェデラーをセットカウント3-1で退けたジョコビッチ。

 

今年も盤石でジョコビッチ最強期間を伸ばしていくのでしょうか?今年こそは年間グランドスラム達成なるか。と言うくらい安定して強いジョコビッチですが、他のトップテニス選手と比べた場合の、年収及び獲得賞金はいくらになるのでしょう?以下にまとめてみました。

 

トップテニスプレイヤーの年収

<2014年 年収ランキング>(1ドル115.8円換算)

1, ロジャー・フェデラー (スイス) 5620万ドル(約65億1000万円)

2, ラファエル・ナダル (スペイン) 4450万ドル(約51億6000万円)

3, ノバク・ジョコビッチ (セルビア) 3310万ドル(約38億3000万円)

 

<2015年 年収ランキング) (1ドル115.8円換算)

1, ロジャー・フェデラー (スイス) 6700万ドル(約77億5860万円)

2, ノバク・ジョコビッチ (セルビア) 4820万ドル(約55億8156万円)

3, ラファエル・ナダル (スペイン) 3250万ドル(約37億6350万円)

参考:Forbes JAPAN

2015年ジョコビッチのスポンサー収入は約37億円。

試合での獲得賞金はジョコビッチの方が多いのですが、スポンサー収入なども含めるとフェデラーの方が年収が上です。

 

 

ジョコビッチ 獲得賞金金額

ランキングの推移も含めて、以下にまとめてみました。

 

2003年(16歳) 獲得賞金 約32万円(2,704ドル)          ランキング937位

2004年(17歳) 獲得賞金 約489万円(40,790ドル)         ランキング292位

2005年(18歳) 獲得賞金 約2,428万円(202,416ドル)         ランキング114位

2006年(19歳) 獲得賞金 約7,739万円(644,940ドル)        ランキング28位

2007年(20歳) 獲得賞金 約4億7132万円(3,927700ドル)    ランキング3位

2008年(21歳) 獲得賞金 約6億8268万円(5,689,077ドル)     ランキング3位

2009年(22歳) 獲得賞金 約6億5717万円(5,476,471ドル)    ランキング3位

2010年(23歳) 獲得賞金 約5億1346万円(4,278,857ドル)    ランキング3位

2011年(24歳) 獲得賞金 約15億1437万円(12,619,803ドル)  ランキング1位

2012年(25歳) 獲得賞金 約15億3644万円(12,803,737ドル)  ランキング1位

2013年(26歳) 獲得賞金 約15億円     (ドル)         ランキング1位

2014年(27歳) 獲得賞金 約17億1000万円(14,250,527ドル)  ランキング1位

2015年(28歳) 獲得賞金 約18億1560万円(約16,248,000ドル) ランキング1位

 

ジョコビッチの通算獲得賞金額は約93億円です。(2015年中盤時点)

獲得賞金で見ると、やはりジョコビッチがランキング1位なので獲得賞金も1位です。

 

<2014年 獲得賞金ランキング>

1位 ノバク・ジョコビッチ
約16億6千万円(14,250,527ドル)

2位 ロジャー・フェデラー
約10億9千万円(9,343,988ドル)

3位 ラファエル・ナダル
約7億9千万円(6,736,843ドル)

4位 スタン・ワウリンカ
約6億5千万円(5,582,116ドル)

5位 マリン・チリッチ
約5億7千万円(4,879,359ドル)

6位 錦織圭
約5億2千万円(4,431,363ドル)

7位 アンディ・マレー
約4億6千万円(3,904,822ドル)

8位 トマシュ・ベルディヒ
約4億5千万円(3,899,534ドル)

9位 ミロシュ・ラオニッチ
約4億1千万円(3,534,480ドル)

10位 ダビド・フェレール
約3億3千万円(2,809,026ドル)

 

 

まとめ

以下、関連記事でも分かるように、ジョコビッチはスポンサー収入ではフェデラーに大差で負けています。

フェデラーは市場価値の高いプロスポーツ選手ランキングにおいて、1位を獲得しており、ジョコビッチは7位です。

 

ジョコビッチは市場価値を高めていけるのでしょうか?今年はグランドスラムを達成するのでしょうか? 目が離せません。

Novak-Djokovic-Desktop-HD-Wallpaper

シェアしてテニスを盛り上げませんか?

全米オープンはWOWOWで!
今季はフェデラー史上初の邦訳本が2冊登場!ファン待望『FEDEGRAPHICA』が11月3日発売!
Fedegraphica_フェデラー_本 ロジャー・フェデラー伝

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です