ジョコ、ナダル、錦織が30歳未満のセレブにランクイン!【世界で最も稼ぐ30歳 未満のセレブ30組 PART3】

2016年11月にFORBSが発表した「世界で最も稼ぐ30歳未満のセレブ30組」。

ラファエル・ナダルが18位にランクインした、セレブランキング11位〜20位PART2に引き続き、21位〜30位を紹介します。テニス界からは、日本の錦織圭が登場します。

21位:マーセル・ダレウス

26歳/アメリカンフットボール選手/3,500万ドル

マーセル・ダレウス

22位:デリック・ローズ

28歳/バスケットボール選手/3,400万ドル

デリック・ローズ

2008年のNBAドラフトで出身地のシカゴに本拠地を置くNBAチームのシカゴ・ブルズに全体1位指名で入団。2016-17シーズンよりニューヨーク・ニックスに所属する。アメリカ出身。

23位:A・J・グリーン

28歳/バスケットボール選手/3,350万ドル

A・J・グリーン

23位:錦織圭

26歳/テニス選手/3,350万ドル

錦織圭

アジア人史上最も成功した男子プロテニス選手。全米オープン準優勝(2014)、ベスト4(2016)、マスターズ準優勝3回、リオ五輪銅メダリスト。現在世界ランク5位。

23位:エド・シーラン

25歳/ミュージシャン/3,350万ドル

エド・シーラン

イギリス出身のシンガーソングライター。

26位:ジェームス・ハーデン

27歳/バスケットボール選手/3,300万ドル

ジェームス・ハーデン

NBAのヒューストン・ロケッツに所属。ポジションはシューティングガード。アメリカ出身。

27位:ウサイン・ボルト

30歳/陸上選手/3,250万ドル

ウサイン・ボルト

“人類最速の男”。稲妻を意味する「ライトニング・ボルト」の愛称を持つ人類史上最速のスプリンター。世界陸上競技選手権大会で史上最多となる通算11個の金メダルを獲得。オリンピックの陸上競技100m、200m、4×100mリレーの3冠を3大会連続で達成し、通算9個の金メダルを獲得。ジャマイカ出身。

28位:クレイトン・カーショウ

28歳/野球選手/3,200万ドル

クレイトン・カーショウ

“現役最強の左腕”。MLBのロサンゼルス・ドジャースに所属。2011年には最多勝利、最優秀防御率、最多奪三振の投手三冠を獲得、2014年にはシーズンMVPに輝き、通算で3度サイ・ヤング賞を受賞するなど、現在のMLBを代表する投手。アメリカ出身。

28位:オリビエ・バーノン

26歳/アメリカンフットボール選手/3,200万ドル

Olivier Verno

30位:カイリー・アービング

24歳/バスケットボール選手/2,850万ドル

カイリー・アービング

1位~10位はコチラ!テニス界からはジョコビッチがランクイン!

11位~20位はコチラ!テニス界からはナダルがランクイン!

シェアしてテニスを盛り上げませんか?

全米オープンはWOWOWで!
今季はフェデラー史上初の邦訳本が2冊登場!ファン待望『FEDEGRAPHICA』が11月3日発売!
Fedegraphica_フェデラー_本 ロジャー・フェデラー伝

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です