【2017年】マレーの試合日程・年間スケジュール・大会結果

Andy Murray_2017_Tour Schedule

苦節10年、フェデラー、ナダル、ジョコビッチに次ぐ4番手から世界1位へ登りつめたアンディ・マレー

2016年後半のウィンブルドン優勝やオリンピック2連覇、全豪と全仏での準優勝など、昨年の一連の好成績のおかげで、その首位の座をキープしていますが、新王者として臨む2017年シーズンは厳しい結果が続いています。

■ハードコートシーズン”全豪オープン”

年始のカタールではジョコビッチとの世界1&2位の頂上決戦から始まり、今年も2強の支配が続くのかと思いきや、一転全豪オープンで格下のM・ズベレフに敗れ4回戦敗退。ドバイ(ATP500)で今季初優勝をあげるも、続くマスターズのインディアンウェルズでまさかの初戦敗退(2回戦)し、調子を落とします。

何でこうなったのか正確には分からない。数年はそんなこと起こりもしなかった。どうしてなのか全然分からないよ」-BNPパリバOP敗戦後のコメント

■クレーシーズン”全仏オープン”

近年克服したクレーシーズンでは、バルセロナ(ATP500)でベスト4入りするも、マスターズの3大会でベスト8にすら入れず、史上最も情けない世界1位と揶揄されるほど深刻な不調を抱えています。全仏オープンでは、準決勝で錦織圭を破ってベスト4入りするも、準決勝でワウリンカに苦敗し決勝進出を逃します。

■芝シーズン”ウィンブルドン”

昨年のウィンブルドン優勝を皮切りに、全米オープンを除いた主要大会で殆ど優勝して大きなポイント貯金がある分、この調子が続けば世界1位の座はキープするのは難しくなります。今、真の王者としての相応しい戦績・パフォーマンスが求められています。

 

 

日程カテゴリー大会名開催地サーフェス2017成績2016成績
1/1~250カタール・オープンカタールH準優勝不参加
1/16~GS全豪オープンメルボルンH4回戦敗退準優勝
2/27~500ドバイ・オープンドバイH優勝不参加
3/9~1000BNPパリバ・オープンインディアンウェルズH初戦敗退(2回戦)3回戦敗退
4/16~1000モンテカルロ・オープンモンテカルロCL3回戦敗退ベスト4
4/24~500バルセロナ・オープンバルセロナCLベスト4不参加
5/7~1000 ムチュアマドリッド・オープンマドリードCL3回戦敗退準優勝
5/14~1000 BNLイタリア国際 ローマCL初戦敗退(2回戦)優勝
5/28~GS全仏オープンパリCL ベスト4準優勝
6/19~500AEGON・オープンロンドンG 優勝
7/2~GS ウィンブルドンロンドンG 優勝
8/7~1000ロジャーズ・カップモントリオールH 不参加
8/13~1000 ウェスタン&サザーン・オープンシンシナティH 準優勝
8/28~GS 全米オープンニューヨークH ベスト8
10/2~500チャイナ・オープン 北京H 優勝
10/8~1000 上海ロレックス・マスターズ上海H 優勝
10/30~1000 BNPパリバ・マスターズパリIH 優勝
11/12~TourFinal ATPワールドツアー・ファイナルズロンドンIH優勝

 

負け犬アンディ・マレーが世界1位になれた理由。執念と努力の天才。

2017.01.27

フェデラーショックの弊害 ジョコビッチVSマレーの試合がつまらない5つの理由【コラム】

2016.06.13

シェアして日本のテニスを盛り上げよう!

新刊発売『ナダルノート すべては訓練次第』


 
2017年6月1日発売!
 
「本書の中にある教訓は、私を導いてくれたようにきっとあなたにも役立つものだ」―ラファエル・ナダル
 
世界中のファンを虜にする魅力あふれるプレーヤー、ラファエル・ナダル。決して特別な子ではなかったラファが世界トップに君臨し続けるまで成長できたのはなぜか?
 
「本物の才能とは、学び続けることができていつまでも自らの限界を引き上げられることだ」―トニー・ナダル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です